PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ダマスク柄やトワルドジュイの生地、
フランスのサジューの手芸用品やブレード&トリムを
輸入販売するショップの店長ブログです。

コフレ店長ムームーのブログ

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    子連れのクルーズ旅行 その2
    0

      子連れクルーズ旅行のその2です。

      乗船する際にグループ単位で写真を撮影して下さります。
      確か3枚で38ドル、
      我が家はこの写真を買ったのに船に忘れてきてしまいました。
      帰国後送ってくれないかとメールを出しましたが
      返事なんかありませんわねぇ。

      乗船してしばらくするともうお食事の時間。
      お夕食は基本、毎日同じ時間で同じ場所、
      他のレストランでお食事したい時には別途料金がかかります。
      たまには中華や和食も。。。と思いますが
      ディビーナにはどちらもありませんでした。
      当然色々選べた方がいいですし、ここは重要かもしれません。

      毎日○○ナイトといってテーマがあり、それはそれで楽しかったですよ。
      2回程フォーマルナイトもありましたが人それぞれです。
      私は思いっきり肩を出したカクテルドレスにコスチュームジュエリー、
      主人は麻のジャケットにコットンパンツ、
      娘達はワンピースにお出かけ用サンダル、
      他国の皆さんも殆どこんな感じですが、中にはフルレングスのイブニングドレスの方も
      いらっしゃったし、勿論そういう風に楽しむのがクルーズですね。

      そして夜の9時、11時とダンスレッスンがあり
      私と主人は毎日このレッスンに通い、楽しみました!
      大丈夫ですよ〜ドイツ人もイギリス人もアメリカ人も
      夫と同レベルでしたもの。
      音楽はラテンでしたが和気あいあいとした雰囲気です。

      夜の過ごし方は船によって違いますが、
      ディビーナはダンスレッスンの他、
      毎晩何かしらステージが見れました。
      当然プロなので高レベルです。

      次回は寄港地での過ごし方を
      失敗談も含めご紹介します。







       
      | 旅行 | 00:44 | comments(0) | - |